【7月11日(日)】 アゲハの幼虫。

f0226235_16194527.jpg

「仕事場の近くにある木にね、アゲハの卵があったんだよねぇ~」と父ちゃん。
「今度連れてくるからね~」と世話の仕方を調べている父ちゃん。
「ほら、連れてきたよ~。」と父ちゃん。
「餌になる葉っぱを調達してこなきゃ。」と父ちゃん。
「ちょっとだけど、大きくなった。」と楽しそうな父ちゃん。
「もう少しで、脱皮するだろうなぁ~脱皮はねぇ~顔の部分は仮面を剥ぐように・・・」と、調べた脱皮について説明する父ちゃん。
ごめんね父ちゃん、母ちゃん全く興味を持てませんでした。
この日まで・・・、
ある日、ふと見てみると、アゲハの幼虫が脱皮の真っ最中でして、
しばらく観てみると・・・・・一生懸命に足を動かして顔についている部分を剥がそうとしていました。
で、顔の部分が「パカッ」と剥がれたんです。わぁ~すごい。
しかも、父ちゃんの説明を聞いていた時に想像していた脱皮は、顔→体の皮 という順番だと思っていたんですが、実際は体の皮→顔 と逆だったということにも驚いて、生き物の不思議さに感動したんです。
(そんな不思議さをボケェーと眺められる専業主婦というお仕事をしている今の状況に感謝するぐらい。)
そして、今、アゲハ幼虫の成長を母ちゃんも楽しみにしています。
[PR]
by soya-mera | 2010-07-11 16:41


<< 【7月11日(日)】 アゲハ幼... 【7月7日(水)】 ある日曜日の朝。 >>